現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ

アマノ塗装店の現場日誌・現場ブログ 記事一覧

これで安心!失敗しない塗装工事7つの防衛策 5回目

甲府市、笛吹市を中心とした山梨県全域で外壁塗装・屋根塗装工事を承っております有限会社アマノ塗装店 ご訪問いただき、ありがとうございます。 本日の担当:ショールーム受付嬢(?)です♪          今日は曇りショールームから外を眺めてもど~んよりとしていて、テンションが上がりません(*_*;全英女子オープンゴルフで1位になって、一躍、女子ゴルフ界のヒロインになった渋野選手。誰にでも分け隔てなくふるまう、渋野選手の笑顔は最高ですね。受付嬢(?)も「タラタラしてんじゃね~よ」食べたら、テンションが上がって、最高の笑顔になれますかね~!?(笑)   今日からは、「7つの防衛策」の1つ目 当社代表 “天野” のお話で、お勉強しましょう!! これで安心! 失敗しない塗装工事 「7つの防衛策」   防衛策1 見積書の比較の仕方 安心して頼める業者がいれば問題はないが、一生に1度か2度の屋根や外壁の塗装、知り合いがいることは少ない。まずは何社か見積を取り寄せる事になると思います。 そこで、見積書を見るポイントのお勉強!!!!!! ポイント① 詳細な内訳書があるか?  ・工程毎に、使用材料などの明細があれば良い。  ・施工箇所の明記があれば良い。(施工箇所について口約束をしないのが基本) 塗装工事に限らず、リフォームでのトラブルの多くは、契約後の「言った」「言わない」の口約束によるものが多い。例えば、塗装工事が完了したというので確認したところ、ベランダ床の塗装が行われていなかった。外壁塗装工事なのだから、外側は全て塗るものではないか!と当然思うが、業者側は「ベランダの床は、床専用の塗料になるから別料金になる。床までは塗るとは言ってない」となり、お互いに自分の意見を主張し譲らないとう結果になる。こういったトラブルを未然に防ぐためにも、工事個所の名称が明記された書類が不可欠となる。 ポイント② 塗る面積は正しいか  塗る面積が正しいか、判断をする。 数社から見積りを取ると、塗る面積が違うことが多い。 当社が行っている方法を紹介すると 塗り面積は、建てた時にもらう図面からひろい出す。 具体的には、立面図(家の形をしている)から、壁全体の面積を出した後、開口部(窓・玄関など)の塗らない所を引くと、正確な塗り面積が簡単に出てきます。 図面のない無いときは、実測する。 一般的には、外周を測り、1階部分の高さを3mで計算して、壁全体の面積を出し、開口の3割を引いた値が塗り面積となる。(建築基準で、開口部が3割以上)  「防衛策1のまとめ」 ・見積書に、明細書と施工箇所が明示されているか確認する ・2社以上の見積書を比較する時にもその2点を確認する ・外壁などの塗り面積をきちんと出しているか!で、信頼できる業者かどうか判断する。  思い込みはトラブルのもと!!!!! ※事前に、何をどこまでするのかよく考えて、営業マンに主張する必要がありますね。  そしてそれが、見積書に反映されているかの確認をする。という事ですね。     それでは、次回をお楽しみに(@^^)/~~~   2019年08月22日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

納涼会&Birthday-party

甲府市、笛吹市を中心とした山梨県全域で外壁塗装・屋根塗装工事を承っております有限会社アマノ塗装店     "納涼会&Birthday-party" 皆様こんにちは!昨夜、厳しい猛暑の中、夏季休暇前の 納涼会 &8月がお誕生日のお二人のために Birthday-party が、ご機嫌 に開催されました♫   この暑さの中、社長を中心に、現場で働いている職人の皆さんの楽しそうな笑顔をご覧ください(笑)                                   皆さん、お酒が大好きな事がわかりますよね(^_-)-☆          因みに、仕事中の素面(?)の時の皆さんもご紹介しちゃいますネ!                会議中ですかね~ どんな感じですか~???              お誕生日おめでとうございま~す♪              『 ♥主人公のお二人で~す♥ 』      ~~ 序でに7月開催されたBBQの様子も紹介しちゃいますね ~~                生憎の雨の為、急遽、中での開催になりました~       ど真ん中にいるのは、当社の営業さんです! 食べ物を物色中のご様子(笑) 2019年08月11日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ

これで安心!失敗しない塗装工事7つの防衛策 4回目

甲府市、笛吹市を中心とした山梨県全域で外壁塗装・屋根塗装工事を承っております有限会社アマノ塗装店 訪問いただき、ありがとうございます。 本日の担当:ショールーム受付嬢(?)です♪          3連休とお盆休みが始まりましたね(*^^*)                ショールームも「12日(月)~16日(金)」までお休みになります。ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。 入社してから初めての長いお休みです♪嬉しいけれど、自宅は暑い(^-^;暦のうえでは、8日から「立秋」に入ったみたいですが、まだ、夏ど真ん中秋の気配を微塵も感じることはできません(*_*;皆さん、どうか夏バテしませんように! 猛暑に負けるな!お盆休み、、、、心配なのは台風10号まだ、日本に接近していないようですが、大型台風みたいなので、海や山へ行かれる方は十分注意して下さい。お墓参りに行くだけですが心配です(@_@)      それでは、前回からの続き これで安心! 失敗しない塗装工事 「7つの防衛策」 なぜ「7つの防衛策」なのか 当社代表 “天野” からのお話 成功している人の共通点それは・・・ ① 家が傷む前に、計画的に、小予算で工事をする。 ② 家が傷むプロセスを知っている。 ③ 適正な予算を知っている。 ④ 必要な工事には、適正な予算をかける。 ⑤ しっかり工事をしてくれる業者を知っている。    という事。 以上を知っているから安心していられるのです。 成功している人の共通点は、日本に昔からある、おかかえ大工さんとの関係と同じなのです。昔の大工さんは、家を建てる依頼を受けると、他の大工に負けないように、自分の全てをかけて建てる。(作品づくり)当然、職方と呼ばれる職人も腕のいい人を揃える。依頼者(施主)の方から「ありがとう」の一言を聞く為だ。更に、「ここまでやってくれるとは思わなかった」と感謝されると、たまらなく嬉しい。(これは職人全てに共通する)建てた家が長持ちする様に、ちょこちょこ見に来る。施主との信頼関係を保つために、盆と正月の挨拶も欠かさない。瓦がずれたらすぐ直し、家の周りの鉄や木は三年おきにペンキを塗り、樋が外れたらすぐ直し、 施主が何か工事の依頼をしても、必要ない工事であれば、必要ないと、はっきり教えてくれる。大工さんは、自分の子供のように家を見守ってくれるので、施主は、家に関して何も知らなくても、何の心配もないのです。 な~るほど、自分の家を愛し、日頃からコマ目に家を観察していなくてはいけない!ということでしょう。傷んでいると気付いたら、放置して置かないで、すぐに対処しておいたほうが、問題が大きくならず、予算的にも良いということなのですね。あぁ~、私も放置している事があるんだけど・・・今の私では、対処するのは無理かな~ きっと大事になるのはわかっているけれど( ノД`)シクシク… さ~て、1回目から4回目までのお話は、いかがだったでしょう?これまでのお話を踏まえて、次回から「具合的な防衛策」について聞いて行きましょう。       お楽しみに(@^^)/~~~                             2019年08月10日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

夏季休業のお知らせ

甲府市、笛吹市を中心とした山梨県全域で外壁塗装・屋根塗装工事を承っております有限会社アマノ塗装店   夏季休業のお知らせ    お客様 各位    日頃は格別のご愛顧を賜り、まことにありがとうございます。   誠に勝手ながら、弊社では下記の期間を夏季休業とさせていただきます。    ご迷惑をおかけすることと存じますが、何卒ご理解、ご了承のほどお願い申し上げます。    ■夏季休業期間       2019年8月12日(月) ~ 8月16日(金)                                                                                                 2019年08月05日 更新 詳しく見る
新着情報

これで安心!失敗しない塗装工事7つの防衛策 3回目

甲府市、笛吹市を中心とした山梨県全域で外壁塗装・屋根塗装工事を承っております有限会社アマノ塗装店 訪問いただき、ありがとうございます。 本日の担当:ショールーム受付嬢(?)です♪          梅雨が明けたとたんに、猛暑!!!!!!!!現場で働く皆さん、外回りの営業のみなさん、お疲れ様です。今日は、吊り橋の日とビヤホールの日・・・こんな猛暑に吊り橋に行ったら、恐怖できっと、涼しくなりますよね~(笑)生ビールもおいしい事でしょう♪今日は日曜日ですが、働いている皆さんは今夜ビールですね(^_-)-☆ さて、それでは前回からの続き これで安心! 失敗しない塗装工事 「7つの防衛策」なぜ「7つの防衛策」なのか 当社代表 “天野” からのお話 いよいよ工事が始まった。完成後の出来ばえはどうだろうと、期待と不安の中、工事は順調に進み、八分ほどが完成した時、塗るはずだった箇所が塗られていないのに気付いた。 職人に問いただすと「そこは塗らないことになっている」という。営業マンに確認すると「塗ると約束した覚えはない」という。結局、「言った」「言わない」の話になってしまった。 契約前の人のよさそうな笑顔は一転して、威圧的な態度となり、最後には「塗るのであれば別料金になる」と言い出した。また、窓ガラスにペンキが付いているのに気付いたので、クレームを言うと「多少のペンキが付くことは仕方がない」と軽く流されてしまった。なんだか納得のいかないまま、工事は完了というので、工事代金を払うと、さっさと引き上げてしまった。 “信用して頼んだはずなのに・・・”“こんなはずではなかった” 改めて家をよく見渡すと、雨戸の一部がへこんでいたり、ペンキの塗り残しやムラが目立つので、施工した大手の会社にクレームの電話をしてみたが、なかなか対応してくれない。 塗装したばかりなのに、また、「ペンキ屋ですけど」とちがう営業マンが来る。「うちは百万円以上だして塗ったばかりよ」と言うと、「えっ」と驚いて、かわいそうに、と言わんばかりの顔をしながら去っていく。この時、怒りが爆発して、消費者センターに相談したが、事務的な扱いで、らちがあかず、なんの解決にもならなかった。 「失敗した」「騙された」「損をした」                            と思う瞬間である。 このような話はめずらしい話ではないのです。       なんと恐ろしい。驚く事ばかりです。      終わってみなければわからことですよね。 それでは、次回は、成功している人の共通点とは何か?というお話を聞きましょう~~  お楽しみに(@^^)/~~~ 2019年08月04日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

これで安心!失敗しない塗装工事7つの防衛策 2回目

甲府市、笛吹市を中心とした山梨県全域で外壁塗装・屋根塗装工事を承っております有限会社アマノ塗装店 ご訪問いただき、ありがとうございます。 本日の担当:ショールーム受付嬢(?)です♪        関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると、気象庁から発表がありました(^O^)/最近は「梅雨明けしました!」と気持ちよく宣言してくれませんよね。今年の梅雨は久々にうっとおしい日が続き、気分が滅入った方も多かったのではないでしょうか?受付嬢(?)もテンションが低いまま日々過ごしておりました"(-""-)"しか~し、暑いのも苦手です(*´ω`)この先は例年と同じく晴れる日が多く、各地で真夏日が続く予想です。35℃以上の猛暑日となるところも多くなるとの予想ですので、こまめな水分・塩分補給や、帽子・日傘を使用するなど、熱中症には十分に警戒をしましょうね。熱帯夜となる日もが多くなりそうですし、昼間はもちろんのこと、寝るときもエアコンや扇風機を使用するなど、室温を適切に保つよう気を付けましょう♬寝不足になってしまう・・・(笑)それでは、前回からの続き、 なぜ「7つの防衛策」なのか 当社代表“天野” のお話です。   これで安心! 失敗しない塗装工事 「7つの防衛策」 塗装工事で失敗する人、成功する人  珍しくない、失敗したと思う瞬間あこがれのマイホームに住みだすと、いろんな訪問者が来ます。新築祝いの知人だと、とても嬉しいのですが、その様な訪問者ばかりではありません。「新聞とってくださいヨ」・「新車いかがですか」「環境のためソーラーどうですか」・「ベランダの上にテラスをつけませんか」などの、勧誘。 うるさいなと思っていると、こんどは電話が鳴り、受話器を取ると、「千円お試しクリーニングですけど」・「お墓いかがですか」・「屋根の無料点検です」・「塗装工事はいかがですか」とあきれるほどの営業攻勢。これらは「うちは、結構です。」と断れば簡単に終わる。 「今は不景気だから、営業の人は大変ね」と他人事に思っていると、ある時期を境に状況が一変する。 その時期とは・・・・・ 築5年 築5年を過ぎてくると、ある種の営業マンが異常に増える。それは、住宅塗装の営業マンである。 今度は、あなたの家をめがけてやって来る。 「ペンキ屋ですけど、そろそろいかがですか」「まだ建てたばかりですから、結構です」「それでは、何かありましたらお願いします」と帰る。 しか~し、更に2~3年が過ぎると、「ペンキ屋です」と営業マンがやってくる!この言葉に、条件反射的に、「うちは結構です」と断っても、今度は帰ろうとしない。「壁にひびがありますよ」「壁の防水が切れて大変なことになりますよ」「雨漏りの原因になりますよ」「苔が生えてみっともないですよ」など、言いたい放題である。しかも、色んなペンキ屋が毎日やって来る。多い日には、3人・4人とやって来る。 確かに、苔が生えたり・ひびもある。毎日気にして見ていると、少しずつ増えているのもわかる。しかし、家計は厳しい。子供にお金がかる。給料も・・・。少しでも手入れの時期は先に延ばしたい。「まだ雨漏りもしていないから大丈夫」と思いたい。でも、余りにも営業マンが来るので、少し不安に感じるのも事実。いちいち断るのもめんどくさいし、ひどい営業マンも多い・・・。 そうか、塗装工事をやれば、この苦痛から開放されるに違いない、と思い出す。 そしたら、うちの家は「ふつう」のペンキで、いくら位するのかな?と思い始め・・・ 感じの良さそうだった営業マンに聞いてみた。「この家は、ふつうのペンキでいくら位するの?」すると営業マンが「ちょっと家をみさせて下さい」というので、一緒に家を見て回る。「何坪ですか?」と聞かれたので、「だいたい30坪位」と答えると、「今度、見積りを持って来ます」と言って帰って行き、翌日、見積りが届いたので、家族で検討してみた。 すると疑問がいくつか湧いてきた。・家をきちんと測っていないし、窓などは塗らないのに、私の返答だけで 30坪で計算した見積りで大丈夫なのか?・ほかにどんな塗料があるのか?・足場代の金額を引かれて手抜きされないか?など、疑問がどんどん湧いてきて、不信感へと変わっていき、結局断った。   失敗はしたくない。今度は、テレビで宣伝している会社の営業マン。とても熱心なので、「いくら位するの?」と聞いてみた。すると、「詳しい物がいますから、あとで連れて来ます。」ということになり、1時間後、詳しい人が来て、色々と教えてくれた。外壁を触って、「この白い粉が付くでしょう。これ何だか分かりますか?」「これは、チョーキングと言って、外壁の防水が切れている状態です。このままだと、雨が降るたびに壁から染み込んで、大切な家の柱が腐ってしまいますよ。今のうちに塗らないと、家が大変なことになる。」と言われてしまった。初めて聞く言葉に、そんなに良くないのなら、何とかしなければ大変と思い、見積りを出してもらう為に、細かく測ってもらった。 さすがに大きいところは違うな!と感心した。その夜、見積書を持ってやって来た。やけに速いなと思いながら、主人と一緒に話を聞いたところ、以前の会社よりかなり高い。「高いね」というと「いい塗料ですからこのくらいしますよ」と言うので、後日返事をすると言っても、なかなか帰らない。そのうち、「値段を下げるから今日契約してほしい」と色んな事情を話し出す。あまりに熱心だし、大手だから変な事はしないだろうと思い、契約をした。 どうなるのでしょうね・・・綺麗に仕上がったのでしょうか?勉強中のショールーム受付嬢(?)♪、今日は「チョーキング」を覚えました!(^^)!先がきになりますが続きはまた お楽しみに(@^^)/~~~ 2019年07月29日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

これで安心!失敗しない塗装工事7つの防衛策 1回目

甲府市、笛吹市を中心とした山梨県全域で外壁塗装・屋根塗装工事を承っております有限会社アマノ塗装店 本日の担当:ショールーム受付嬢(?)です♪受付嬢(?)はまだ入社したばかり。でも、期待しないで!(嬢)より(婆)かも・・・!? さて、台風の動きが気になるところですが、今夜には熱帯低気圧に変わる見込みとのことなので、引き続き大雨、強風には注意が必要ですが、少しだけ安心ですね。ショールームもびっくりするくらいの大雨と小雨の繰り返しに、今は日が差しています(@_@)今日はスイカの日とか。。。スイカは疲労回復と利尿作用があり、 カリウムが果肉や種子に多く含まれ、 疲労回復や利尿作用があるとされています。夏の暑さで衰えた身体に優しく、夏バテに効果がある食材の一つ!!!!台風の後はきっと梅雨明けですね。スイカを食べて今年の夏を乗りきりましょう♬ さてさて(笑)今日から、塗装工事についてお勉強していきたいと思います。 これで安心! 失敗しない塗装工事 「7つの防衛策」まず、なぜ「7つの防衛策」なのか当社代表“天野”からのお話を... リフォームに関するトラブルが、ここ数年急増しています。国民消費者センターの調べによると、昨年度の被害件数は、9507件これは、5年前の約4倍にあたります。しかも、この数字はあくまでも、氷山の一角に過ぎません。 悪質業者によるトラブルの共通点は① 不安をあおり、高額な工事を要求する。② 不必要な工事を、高額な金額で契約する。③ 無料点検・モニター商法などで、契約する。など、その他にもいろいろあります。 もともと「リフォーム産業は、クレーム産業」と言われるくらい、トラブルが多いのです。身近なところでは、「知り合いに頼んで手抜きをされた気がするが、知り合いなので、かえって何も言えない。それに、金銭が絡むとその後の付き合いも、ギクシャクしてしまうことを後から知った。」このような話は、めずらしい話ではありません。 なぜ分かるかというと、このようなお客様が、相談にこられるからです。お話をお聞きしている中には、「エッ」と驚く内容もあります。あまりにもヒドイ時には、業者にかけあったりもしますが、解決は困難です。トラブルに巻き込まれてからでは、遅いのです。大切なことは、住宅の正しい知識を知り、自己防衛するしかありません。 しかし、いざ「リフォーム」をしようと考えると、さらに悩みがでてきます。 ① ほんとうに今やるべきか?できることなら、後回しにしたい。② 誰に頼もうか?③ 資金は、予算はどれくらい必要か?④ もし、手抜き工事をされたどうしよう?悩みは尽きない。 な~るほど!! 結構なお金がかかることなので、不安ですよね。では、次回はこのお話の続きからです。 お楽しみに(@^^)/~~~ 2019年07月27日 更新 詳しく見る
新着情報スタッフブログ豆知識

雨でも外壁塗装・屋根塗装はできるのか?

皆様、おはようございます。 笛吹市・甲府市の外壁塗装・屋根塗装専門店「アマノ塗装店」です。   この時期といえば梅雨入りですよね。 笛吹市・甲府市の外壁塗装専門店「アマノ塗装店」のお客様の中にも「梅雨の時期は避けたい!」とおっしゃられる方は多くいらっしゃいます。 塗料を塗り乾燥させなくてはいけない、外壁塗装・屋根塗装において梅雨の時期は避けたいと思うのは当然のことだと思います。 それでも早めに外壁塗装を行わないと杉並区の皆様のお家の劣化がどんどん進行してしまい取り返しのつかない事になりかねません。 また、梅雨明け後に訪れる季節特有の台風や強雨による雨漏りが心配というお客様も多くいらっしゃると思います。   本日は外壁塗装・屋根塗装を考えている笛吹市・甲府市にお住いの皆様が梅雨の時期に気になるであろう内容についてお話させていただきます。   皆様「雨の日でも外壁塗装・屋根塗装はできるのか?」と思われていますよね? 結論から申し上げますと工程においては可能です! しかし施工できない箇所もございますので、詳しく説明させていただきます。 雨が降っていても施工できる工程は主に、足場組立、養生、高圧洗浄になります。 こちらの工程に関しては、雨の影響を受けることがないので梅雨の時期においても問題なく施工できます。 ただ、メインとなる外壁塗装・屋根塗装の工程は雨の日は作業致しません。 なぜかというと、雨の日に無理やり塗装作業を行ってしまうと、様々な弊害が起こるからです。 主に『塗料が雨で薄まってしまう』、『塗装後の外壁や屋根に雨水が落ち、水玉模様のようにまだらな汚い仕上がりになってしまう』、『塗料が乾燥しないうちに重ね塗りするので、後々に塗膜剥離、ひびわれ、クレーター、白化、等の症状が現れる可能性があります』 基本的に塗装作業は湿度が85%以上の場合は仕上がりにムラが出ることがある為お勧めできません。 その為、弊社笛吹市・甲府市の外壁塗装専門店「アマノ塗装店」では雨の日の外壁塗装・屋根塗装は行いません。 そこで皆様にご注意させてください! この時期に見積依頼をした業者さんが『雨の日でも問題ないので大丈夫です!』と答えられた場合は注意してください! 『雨でもすぐに乾く良い塗料だから問題ないですよ』、『水性塗料なのでご安心下さい』などと言って強引に塗装作業を進める業者も存在します。 そのような業者に頼むと数年後にムラがでる、塗膜が剥がれてきて早期に再び外壁塗装・屋根塗装を行わなければならない状況になってしまいます。 そうならないように、雨の日でも大丈夫と簡単に言ってしまう業者さんには十分注意してください。 同じく外壁塗装・屋根塗装をさせていただく業者として非常に心苦しく残念なお話ですが、そういった業者がいることも事実です。 なので、弊社笛吹市・甲府市の外壁塗装・屋根塗装専門店「アマノ塗装店」では相見積もりを2,3社ほど取っていただき、他社と比べていただいたうえでお客様に納得していただいて、安心の外壁塗装・屋根塗装を施工させていただきたいと思っております。 笛吹市・甲府市の外壁塗装専門店「アマノ塗装店」では、この梅雨の時期に外壁塗装・屋根塗装を施工を希望されるお客様には、上記の内容を必ずご説明させて頂きます。 また、雨により予定していた工程から遅れた場合に追加で料金が取られるという心配もございません。 施主様が安心してお家を任せられる環境を作るためにしっかりと内容をご案内させていただき、お客様のご了承を得たうえで施工を承ります。 また、雨漏り修繕工事も承っておりますので、梅雨前に気になる箇所、お悩みの箇所がございましたら笛吹市・甲府市の外壁塗装・屋根塗装専門店「アマノ塗装店」にご相談ください! 本日もお付き合いいただき、ありがとうございました。 2019年07月22日 更新 詳しく見る
新着情報

ご相談お見積り診断無料です!!

0120-516-113受付8:00~17:00 日曜定休

お見積りのご依頼はこちら 来店予約はこちら

他社でお見積り中の方も大歓迎! 失敗しないためにもぜひ比較して下さい!!