現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 何のために塗装工事なのか「Ⅱ」/甲府市・笛吹市の塗り替え専…

何のために塗装工事なのか「Ⅱ」/甲府市・笛吹市の塗り替え専門店“アマノ塗装店”

甲府市、笛吹市を中心とした山梨県全域で外壁塗装・屋根塗装工事を承っております有限会社アマノ塗装店

 

何のために塗装工事なのか「Ⅱ」

 

いかがでしょうか?

前回のお話で、業者選びに混乱して、塗り替え工事をしたくなくなっているのではないでしょうか?

 

「まだ、やる必要ないな」

「騙されるのは嫌だ!」

と思っていることでしょう。

しかし、塗装工事というのは、建物を維持していく上で必要不可欠な工事なのです。

外壁は、わずか十数ミリの厚さしかないのに、建物自体を長期にわたって保護してくれるのです。

 

塗り替えをしていかなければどうなるのか?

 

「家の寿命が大きく縮まってしまう可能性がある。」ということです。

外壁材の種類や立地環境で全てがそうとは言いませんが、
外壁や屋根の塗り替え工事をすることで、
雨漏りを未然に防いだり大きな腐食に繋がる部分を補修する事も出来ます。

そうなのです!!!!!  塗装工事には「建物診断」がもれなく付いてくるのです。

この部分はとても重要ですね。

実際に今までにこんな事がありました。

施主様が気付いている場合と、全く気付いていなかった場合がありましたが、

※アンテナ工事の際に瓦を割っていたらしく、内部に雨水が侵入していた。

※2階の壁についた換気口の取り付けが不十分で、強い雨の度に、内部に雨水が侵入していた。

※金属製屋根の折り曲げ部が切れていて、雨水が侵入していた。

※足場をかけないとわからない場所で、雨樋が破損していた。

※2階の出窓と壁の取り合い部でシーリングが入っておらず、防水シートが剥き出し状態だった。

やはり、雨水の侵入を止めることがとても重要だと感じます。

 

皆さんが思っている以上に、家というのはダメージを受けています。

 

       紫外線や雨、風、地震。

  
        

この様に過酷な条件を常に受けているのが現状です。

だからこそ、建物を常に保護していく手段が塗装防水工事なのです。

だからといって、塗装も永久ではありません。

それをカバーしていくのに、塗り替えが必要になってくるのです。

 

しかし、そんな大事な作業にもかかわらず、手抜き工事をする業者がいるのです。

こういった業者に出会ってしまい、大きな失敗をしてしまう人達が後を絶ちません。

 

現在のリフォーム業界は、非常に複雑になってきています。

施工会社の数は増えているのに、技術、知識、プライドを持った業者が少ない。

この様な状況で、皆様は業者を探していかなくてはならないのです。

 

絶対に、塗り替えで失敗してほしくないと強く願います。

 

 

 

💞アマノ塗装店は《外壁塗装・屋根塗装》ついて気軽に相談ができる“ショールームを甲府市”にて展開しております♪

 

外壁塗装・屋根塗装・雨樋・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ!

 

  優良店・口コミ評判店目指して頑張ります!!

 

 

無料相談・お見積もり

アマノ塗装店ショールーム

ご相談お見積り診断無料です!!

0120-516-113受付10:00~18:00 火曜・水曜定休

お見積りのご依頼はこちら 来店予約はこちら

他社でお見積り中の方も大歓迎! 失敗しないためにもぜひ比較して下さい!!