現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 新着情報 > 雨でも外壁塗装・屋根塗装はできるのか?

雨でも外壁塗装・屋根塗装はできるのか?

新着情報 2019.07.22 (Mon) 更新

皆様、おはようございます。

笛吹市・甲府市の外壁塗装・屋根塗装専門店「アマノ塗装店」です。

 

この時期といえば梅雨入りですよね。

笛吹市・甲府市の外壁塗装専門店「アマノ塗装店」のお客様の中にも「梅雨の時期は避けたい!」とおっしゃられる方は多くいらっしゃいます。

塗料を塗り乾燥させなくてはいけない、外壁塗装・屋根塗装において梅雨の時期は避けたいと思うのは当然のことだと思います。

それでも早めに外壁塗装を行わないと杉並区の皆様のお家の劣化がどんどん進行してしまい取り返しのつかない事になりかねません。

また、梅雨明け後に訪れる季節特有の台風や強雨による雨漏りが心配というお客様も多くいらっしゃると思います。

 

本日は外壁塗装・屋根塗装を考えている笛吹市・甲府市にお住いの皆様が梅雨の時期に気になるであろう内容についてお話させていただきます。

 

皆様「雨の日でも外壁塗装・屋根塗装はできるのか?」と思われていますよね?

結論から申し上げますと工程においては可能です!

しかし施工できない箇所もございますので、詳しく説明させていただきます。

雨が降っていても施工できる工程は主に、足場組立、養生、高圧洗浄になります。

こちらの工程に関しては、雨の影響を受けることがないので梅雨の時期においても問題なく施工できます。

ただ、メインとなる外壁塗装・屋根塗装の工程は雨の日は作業致しません。

なぜかというと、雨の日に無理やり塗装作業を行ってしまうと、様々な弊害が起こるからです。

主に『塗料が雨で薄まってしまう』、『塗装後の外壁や屋根に雨水が落ち、水玉模様のようにまだらな汚い仕上がりになってしまう』、『塗料が乾燥しないうちに重ね塗りするので、後々に塗膜剥離、ひびわれ、クレーター、白化、等の症状が現れる可能性があります』

基本的に塗装作業は湿度が85%以上の場合は仕上がりにムラが出ることがある為お勧めできません。

その為、弊社笛吹市・甲府市の外壁塗装専門店「アマノ塗装店」では雨の日の外壁塗装・屋根塗装は行いません。

そこで皆様にご注意させてください!

この時期に見積依頼をした業者さんが『雨の日でも問題ないので大丈夫です!』と答えられた場合は注意してください!

『雨でもすぐに乾く良い塗料だから問題ないですよ』、『水性塗料なのでご安心下さい』などと言って強引に塗装作業を進める業者も存在します。

そのような業者に頼むと数年後にムラがでる、塗膜が剥がれてきて早期に再び外壁塗装・屋根塗装を行わなければならない状況になってしまいます。

そうならないように、雨の日でも大丈夫と簡単に言ってしまう業者さんには十分注意してください。

同じく外壁塗装・屋根塗装をさせていただく業者として非常に心苦しく残念なお話ですが、そういった業者がいることも事実です。

なので、弊社笛吹市・甲府市の外壁塗装・屋根塗装専門店「アマノ塗装店」では相見積もりを2,3社ほど取っていただき、他社と比べていただいたうえでお客様に納得していただいて、安心の外壁塗装・屋根塗装を施工させていただきたいと思っております。

笛吹市・甲府市の外壁塗装専門店「アマノ塗装店」では、この梅雨の時期に外壁塗装・屋根塗装を施工を希望されるお客様には、上記の内容を必ずご説明させて頂きます。

また、雨により予定していた工程から遅れた場合に追加で料金が取られるという心配もございません

施主様が安心してお家を任せられる環境を作るためにしっかりと内容をご案内させていただき、お客様のご了承を得たうえで施工を承ります。

また、雨漏り修繕工事も承っておりますので、梅雨前に気になる箇所、お悩みの箇所がございましたら笛吹市・甲府市の外壁塗装・屋根塗装専門店「アマノ塗装店」にご相談ください!

本日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

ご相談お見積り診断無料です!!

0120-516-113受付8:00~17:00 日曜定休

お見積りのご依頼はこちら 来店予約はこちら

他社でお見積り中の方も大歓迎! 失敗しないためにもぜひ比較して下さい!!